2013年07月30日

ステカン終了のお知らせ

7/28、我々の長くも短いバンド人生が終わりを告げた。
最後にワンマンライブをホームのライブハウス、立川ハートビートで行う事が出来て本当に
良かった。

自分で言うのも何だけど、凄く愛されたバンドだったなぁと思う。だから、最後だし泣いちゃう人もいるんじゃないかなって思ったんだけど、皆笑顔で見送ってくれて嬉しかった。やっぱり笑って終われるって事は僕にとっては凄く大事だったんですよね。悲しんでもらう為に音楽をやってたんじゃなくて、日々のエネルギーに変換したり、塞ぐ気持ちを開いたり、笑顔が見たくてバンドやってたからね。本当、理想の景色でした。ありがとう。

初めて立川ハートビートに来た時の事、ガイドラインに入ってズタボロに言われた事、仲間達と少しずつ出会っていった事、先輩バンドのファンシートリップに初めて企画に誘われた事、当時のドラマーだった栗ちゃんが倒れちゃった事、初めてオーナーのカモメさんと話した事、融くんや石井ちゃんとケンカした事、レギュラーに上がる時にメンバー全員頭に?を浮かべた事、ルーキーズとしてオムニバスに参加した事、栗ちゃんと交代でコパさんがサポート加入した事、仲間のバンドの解散を見送った事、空想少年が仲間の大切さを教えてくれた事、空想少年とGlanzとオムニバスCD作った事、初めての自分達のシングルCDを発売したくないと駄々を捏ねた事、初めての自主企画、多摩ロックシティーに出た時の事、フラクトリープのツアファイに呼んでもらえた事、そこであのQと出会えた事、あのQに呼んでもらって船橋まで遠足気分でライブしに行った事、
最後の立川ハートビートでのブッキングライブ、喜成との共同企画、空想少年とFINE MOTIONと僕らの3マン。
沢山笑った事、沢山泣いた事、沢山怒られた事、沢山愛してもらった事。
全部大切な思い出。

支えてくれたお客さん達と出会えた事、かわいい後輩達と出会えた事、支え合う事が出来る仲間と出会えた事、沢山の事を教えてくれた先輩達と出会えた事、いつも笑顔なブルムンのスタッフさん達と出会えた事、オーナーのカモメさんと出会えた事。皆大好きで、愛しい。

ステカンのメンバーもよく僕について来てくれたね。融くんと石井ちゃんじゃなかったらすぐに終わってたと思う。

全然自分の事を話さなくて、超フラット人間だった融くんが最後は僕みたいな事言ってたり、殻を破ろうとしてたりね。融くんと出会わなかったらステカンもやってなかったんだよね。ありがとう。君のギターフレーズ、音色は完璧だった。僕が望む以上のギタリストだったよ。これからはアジカン好きとしてよろしく。来年のNANO-MUGENは一緒に行こうぜ。

メンバーであり、親友である石井ちゃん。
一番近い距離にいるからか、いつも蔑ろにしてごめん(笑)
努力は人一倍してんのに怒られるのはいつも君だったね。優し過ぎるくらい優しくて、いつもヘラヘラしてて、変態で。でも、僕の一番の理解者で。融くんとは逆で、ベーシストとしては未熟だったけど、君のキャラクターがあったから此処までステカンは愛されたんだと思うんだ。ありがとう。いつまで経ってもずっと親友でいよう。早くきゅうり食わせてくれ(笑)

サポートドラマーの域を飛び出して支えてくれたコパさん。ありがとう。
コパさんからは音楽的にも人間的にも色々教わりました。凄くしっかりしてるのに時々おちゃめで、いつも優しくて、実は面倒見が良くて、
面白くて。ステカンのサポートドラマーがコパさんで本当に良かった。
CDのジャケットや盤面のデザインも本当にありがとうございました!僕の宝物です!
大好きなコパさんの活躍をしなまゆを通して見守って行こうと思います。
沢山お世話になりました!これからもずっとよろしくお願いします!


そして、オーナーのカモメさん。
人として正しく生きる事を教えてくれたのも、愛する事の大切さも、僕が大切にしているモノ全てを教えてくれたのはカモメさんでした。
まだまだ僕は未熟者です。もっと教えて欲しい事があります。もっとハートビートとカモメさんと共にいたいです。
感謝しています!愛しています!また間違えそうになったら叱ってください。
僕を育ててくれてありがとうございました。
このご恩は一生忘れません。


最後に、愛してくれた仲間達やお客さん達へ。
僕が皆に言いたい事はライブで言って来ました。
塞がず、腐らず、光と愛を持って前を向いて歩いて行って欲しいです。
時々、辛くなったら思い出して欲しい。優しい気持ちを、愛する事が出来る事を、此処まで歩いて来た強さを、僕らが繋ぎ合った事を。
僕らは弱いけど、強さも持っているからきっとこの先も大丈夫。
道は違うかもしれないけど、僕も頑張るから共に頑張ろう。支え合って辛い日々も共に乗り越えよう。そして、また笑い合おう。

皆の幸せを強く願っています。
今まで沢山愛してくれてありがとうございました。
それでは、また何処かで会いましょう。


STEREO GLASS COMPANY 永幡 正樹
posted by 永幡 at 13:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

気付けば

ワンマンまでもうすぐですな。実感がないとか言うと怒られそうだけど、ぶっちゃけ特に何の感情もないんだよな。
終わってしまう!とか、まだやりたい!とか、全然なくて本当に終わるの?って感じっすね。


本当は当日にやりたいことあったけど、絶賛風邪引き中で手がつけられず、まぁ仕方ないな〜って諦めてます。
それはワンマン終わってからこのブログでやっていこうかな〜とか思いつつ多分やらない(笑)

まぁ、直接言うからいいや〜って事で。
posted by 永幡 at 07:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

ぎょぎょぎょ!

最近の記事を読み返してウヒョー!ってなってました!
\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!


ネガティブクソ真面目野郎ですな。よく分からんけど。


とりあえず、劣等生とか落ちこぼれだ〜みたいなのは無くなりました。凡人!THE 凡人!
劣等生でも、ましてや天才でもなく、普通の人だった事に気付きました。

劣等感はロックバンドをやる上で、とても重要な部分でしたが、劣等生を脱してしまったのでもうロックバンドである必要もなくなった訳ですな。

自分の未来。音楽をまたやんのかどうかって所ではもうやらないってのが今の答え。
もう鳴らす必要がなくなったので。


プレイヤーではなく、リスナーに戻ろうと思いやす!(-⊡ω⊡)+
posted by 永幡 at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。