2012年09月02日

音像ストリング〜僕達は見えない糸で繋がっている〜

昨日は我々、STEREO GLASS COMPANYの自主企画『音像ストリング〜僕達は見えない糸で繋がっている〜』が開催されました。


この日が楽しみで楽しみで仕方なかった。
それは出演者も同じ気持ちだったと思います。

スタートして終わってみれば、とてもゆるい一日になってました(笑)
皆で作った一日。そんな言葉がぴったりでした。



お菓子を作ってくれたしなまゆ。
悔しいけど、美味しかった(笑)ナイスクッキー!みたいな(笑)
Mr.LADYのメーデーを完璧にしなまゆにしててそちらもナイスカヴァーって感じでした。しなまゆはひらがなでめーでーなんだよね。
本当に面白いバンドだわ(笑)


会場BGM担当したMr.LADY。
前身バンドの時から仲良くて本当に大好きなバンド。彼等の進む道は険しい。だから、せめて僕達の企画の時くらいは息抜きして欲しかったんだ。昨日のライブは本当にラフに気楽にやってくれて嬉しかった。
BGMも嬉しい演出多数でミスレにお願いして本当に良かった!俊吉、ハングチャングw最高のBGMをありがとう!
クロマトグラフィーがGlanzになったのも面白かったし、格好良かった!


カヴァーの発案者、クロマトグラフィー。と、スクリーンの映像担当のざわおっち!
クロマトグラフィーは本当にかわいい後輩だね。歌モノのバンドなのに熱いステージ!そういう所が本当に面白いんだよね。ステカンを慕ってくれる数少ない後輩バンドでもあるしね(笑)
黒髪ジパングの感傷の中に消えたディレイのカヴァーも凄く面白かった(笑)何故、HIP HOPノリだったのか(笑)

スクリーン担当のざわおっちも本当に良い仕事してくれました。
クロマトグラフィーの友達だったけど、もう僕の友達でもあるね。
バンド名がスクリーンに出てくる所とかクソ犬が地味に共演してたり、演出に遊び心があってとても良いスクリーンになりました。
いや、本当にクソ犬には笑わさせられた(笑)クソ犬とはクロマトグラフィーのマスコットキャラです(笑)Twitter上にもいますので、探してみてください(笑)


会場の装飾担当の黒髪ジパング。
出会って間もない彼等ですが、間もないからこそ今回誘いました。
シャイボーイの集まりだからね。そういう殻をぶち破れるようにと誘ったのだけど、だいぶ打ち解けたんじゃないかな。
元、シャイボーイの私ですから彼等が気になって仕方なかったんですよね。
もっと殻をぶち破れるようになって欲しいね。

会場装飾もド派手にキメてくれました!配色とか完璧だったよ!
そうそう、僕らの愛情欠落症候群をカヴァーしてくれたんだけど、あげてしまおうかってくらい格好良くやってくれました。僕より上手く歌えてるし、イケメンだし、チクショー!って感じでした(笑)
また一緒にやろう!





今回はジャンルもバンドとしての在り方も立ち位置もバラバラなバンドが集まってたんですよ。
でも、皆一緒に楽しい一日を作ろうとして、それが作れて。
結局、音楽の壁なんざ何処にもなくて。そうやって見えない糸で繋がっている仲間がいる立川ハートビートが大好きなんだよね。


来てくれたお客さんもスタッフさんも皆のおかげで最高の一日が作れました。
本当にありがとうございました。
posted by 永幡 at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。